組み木の販売コーナー
特定商取引法表記
お問い合わせ
 サイトナビ:
 ホーム> 工房主プロフィール新2014


工房の紹介

1989年1月1日誕生
どうして「空とぶくじら」という名前になったか
必ず聞かれますが、由来は工房を興す2年前で
名前を考えてる時、ちょうど「くじら」のデザインを書いていて
くじらと言う名前を付けたくなり、そして「大きな夢」という事で
「空を飛ぶ」、この2つを合わせて出来ました。

後でわかったのですがイギリスの童話に「空とぶくじら」というのがありました。
それと、若いときに「ちゃんちゃこ」というフォークグループが
「空飛ぶくじら」というタイトルの歌を歌ってました。
これらもチョット関係があるのかも知れません。

「空とぶくじら」は2017年に
28周年を迎えました。








うぐいすなど、小鳥のさえずりの中で、
組み木作りをしています。


これが僕の自慢の「スクローラ SAM60」2台です。


木は売るほどあるんですが、販売をやってしまうと
儲かりすぎて?今の仕事がおろそかになりそうなので
誠に申し訳ないんですが販売は致しておりません。


おそらく一生使わないだろうなって木も
取っておくんですよ。貧乏性なんですよね。




「スクローラ 1000」ですが現在は
物置に埋もれた状態です。
欲しい方に
譲ったほうが良いのかな。

 
スクローラの前に使用していた
旭工機のG−タイプです。

教室用に8台あります。


「トラスター1000」です。





工房内に少しですが飾る所があります。




我が家の新愛犬ロック(奥)ポロンです。

ピーちゃんは2006年3月4日に星になってしまいました。
可愛がっていただきありがとうございました。
僕にとってピーちゃんは永遠の家族なので、消さずにおきます。


空とぶくじらの初代
愛犬ピーちゃんです。


ピーちゃんは
空とぶくじらに幸せを
運んでくれました

工房主の紹介(自分で)

       工房主         三森修一(みもりしゅういち) 52年生まれ
                       (わかると思いますが昭和52年ではありませんよ)

         趣味          やはり、組み木作り、それとクレープとピザ作りです。

         性格          控えめ  人見知り   気を使う  
                      その他もろもろでわかりにくい。。。

         悩み          初めての人と話すと、とても緊張します。でもそれが
                      機嫌が悪く思われる事があるらしいのです。
                      なるべく初めての人の時は、笑顔を作るのですが。。。

         好きなもの      料理。 めだかの飼育。少量のお酒(本当です)

         嫌いなもの      車の運転で30年間ペーパードライバーでしたがどうせ
                      運転しないのだからと返納してしまいました。
                               (もったいない?)
                      
                      漬物と納豆(おどろかれます)

         家族          妻(5?歳) 娘(15歳) 母(90歳) 永遠の家族 ピュア(?)
                      ロック(8歳) ポロン(7歳)の、7人家族です。(2014年1月1日現在)

                        
      
プロフィール

         1952年        福島県伊達郡月舘町に生まれる

         1979年        福島市文化通りで「タマネギとオオサマ」を開店
                       開店祝いに頂いた「小黒組み木」の魅力に取りつかれる。
                       営業のかたわら「組み木」作りを続け、10年目に閉店。

          1989年        工房「空とぶくじら」を創設
                       卸業の他に伊勢丹での東北物産展など、各種物産展に参加。
                       幼稚園 小学校 公民館 子供会 各種イベントにて
                       組み木教室開催

         1995年        福島国体の際に皇太子様 雅子様に作品をお買い上げ頂く。
                       これにより、日赤全国大会 全国植樹祭の御来県の際にもお買い上げ頂く。

         1999年        小黒三郎氏主催「組み木創作の会」入会

      
         2003年        社会保険センター主催の「組み木教室」を当工房にて始める(月2回)

         2005年        東日本放送の「日曜のマゼラン」の取材に 俳優の田中健さんがレポーター
                       として、当工房に来る。
                       スタジオでは、内藤剛志さん田中健さんと一緒にテレビ出演。


  
                             最終回を僕が飾りました。

  

健さんが
空とぶくじらにきました。
肖像権があるので
後姿です




健さんと内藤剛志さん
に挟まれてます。

戻る
戻る

1987-2004 Copyright by Koubou_SoratobuKujira