サイトナビ:
 ホーム> ひとりごと2018
工房主の
 ひとり言 2018 更新中)

過去のひとりごと

前へ
戻る
次へ

平成30年10月12日 金曜日
寒かったですね。「冬?」って感じでした。
そろそろストーブの準備かな?

小さいパズルで馬の表現は難しいです。
リアルな感じ?それとも可愛い感じ?中間か?。。。

 

  有りそうで無かった「イヌとネコ」の組み合わせです。

 
平成30年10月11日 木曜日
昨日までの秋らしい天気は一転、今朝は雨です。
登校指導も横断歩道を渡った子は一人だけでした。
そういえば大変恐縮なんですが今月末に「県警察本部長
県交通安全協会長賞」をいただくことになりました。
当たり前のことをやってるだけなんですがホント恐縮です。

 来年の干支は「いのしし」ですね。来年用の干支はこれから考えます。
(12年前のリメークではないことを祈ります?)
チョットしたプレゼントに、端材で「ウリ坊」を作っておこうと思い時間のある時に
せっせと作ろうかと思ってます。

 
 これから何回デザインが変わるんでしょうね。。。。。
平成30年10月10日 水曜日
10月10日昔だと「体育の日」ですね。
今は何処に?と思ってカレンダーを見たら今年は8日、もう過ぎてたんですね。
相変わらず僕は1日10000歩以上にこだわって生活してます。
月に1〜3回達成しないこともありますが、僕なりの健康のバロメーター頑張らねば。。。。。

 ミニシリーズで一番出るのがこの「5匹の動物」です。
かといってこればかり作っていると飽きられる可能性があるのでジャンジャン作るって事はしてません。
他のよりも手間がかかるからって事ではありませんよ。
「イヤ、チョットはあるか。。。。。?」

 
 この「5匹の動物」の利点は高さが無いので材料の無駄が無く
 端材の利用も結構出来ることです。(着色が無ければ楽なんだけどな。。。。。)
平成30年10月9日 火曜日
連休も終わり、今週の日曜日は地域の「秋祭り」です。
参加人数は90人だそうで、例年にいくらべると多いですね。
今回は祭りと一緒に初めて防災訓練もやる予定なので最近の異常気象に
危機意識が高まって参加の方が増えたんでしょうね。
例年通り、祭り担当の僕はいつもより「クレープ」多めに焼かねば。。。。。
ビンゴの景品買いも大変だ。。。。。
平成30年10月8日 月曜日
この連休、至る所で大好きな「お祭り」が開催されてますね。
僕の場合、この連休は仕事の買い物以外は工房にこもっての仕事です。
「アッ」今日の午後は来週開催の地域の「秋祭り」の買い物に行かねば。。。。。
平成30年10月7日 日曜日
最高の天気で「今日は着色日和だ」。。。。って思ったんですが
風が結構強くなってきて「スプレーの霧が飛んで塗料がもったいないなー」って
思いながらの着色でした。
今回は着色するものすべて「ウレタン」を塗ってから着色、ひと手間、「イヤ」
ふた手間かけての仕事となってます。
平成30年10月6日 土曜日
今週もまた3連休、今回は台風の影響もほとんどなく久々に「ほっと」した週末です。

ありそうで無かった組み合わせ、「イヌとネコ」。。。。。。
出産祝いの「赤ちゃんパズル」ですが「イヌとネコ」の組み合わせって無かったんですね。

 

 ト音記号の木なんですが、今まで真ん中の「リスとネコ」って
 外すと立たなかったんですが、「こりゃーマズイ」とデザインを手直し。。。。。

 
      こんな感じで外しても立つように。。。。。
      もっと早くやってればとチョット後悔?
平成30年10月5日 金曜日
おはようございます。
壊れたパソコンが直って帰ってきました。
今日から又、スピードのあるPCなので送信時間短縮で良いですね。
只、メール等の使い勝手が慣れなくていつものように行くのには少し時間が。。。。。

ここでお願いが。。。。。
来週納品予定で商品が出来たら、こちらから連絡するとお約束した客様方
もし、このニュースを見てくださってたら空メールでもよいので返信いただけますか?
昨日まで使用してたノートパソコンはセキュリティーの問題で
使わないほうがよいとの事なので申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。
(アドレスはわかってるんですがこちらからメールをして成功した例は
過去2〜3回ぐらいしかないんですよ。連絡がない場合は何とかやってみますが。。。)
平成30年10月4日 木曜日
食べたはずのない「レタス」の葉が「アレッ」?状態です。
よく見たら、虫が居られ、お食べになってました。
お付きになってない「レタス」もあるんですが思うに苗を買った時の
値段が高かった「レタス」が被害に。。。。。
虫が付いてる野菜は美味しいっていうけどホントなんですね。

 
平成30年10月3日 水曜日
貴乃花の親方引退、とても残念ですね。
何をするにも話題の親方でしたからね。
僕も「貴花田」時代からファンでとても楽しませてもらいました。
このままで終わってほしくないので「何かやってよ!」これが本音ですね。

前へ
戻る
次へ

Copyright (C) 1989- 工房 空とぶくじら All Rights Reserved