サイトナビ:
 ホーム> ひとりごと2017
工房主の
 ひとり言2017 更新中)

過去のひとりごと

前へ
戻る
次へ

平成30年1月8日 月曜日
「空とぶくじら」ニュース

そろそろ「30周年」は何をやるか決めていかないといけませんよね。
あれこれ考えるんですが、なかなか良い「アイデア」が出て来ません。
何かプレゼントするのが良いのでしょうが、30年の間にお世話になった方は
物凄い数なんで。。。。。「悩みます」 「良いアイデアないですか?」。。。
 

修ちゃんの「小話」

星野さんが亡くなって東北人として、とても驚きで残念です。
「楽天」の日本一はとても勇気をもらいました。
東北が一つになるなんて事は後にも先にもあの時でしたよね。
ご冥福を祈ります。
平成30年1月7日 日曜日
「空とぶくじら」ニュース

今年は干支8種類作りましたが現在の所一番人気があるのは
8番の「4匹のイヌ」です。
僕の一押しの「いぬ」は思ったより人気が。。。。。
「そんなもんですよね」それが何か。。。秘密です。


      一番人気がありました。

 修ちゃんの「小話」

今日は「安全協会」の新年会があり、「登校指導」に携わってる僕としては
参加したほうが良いかと思い参加してきました。
案の定、沢山注がれて。。。。。
帰り道、同級生の家に呼ばれてしまい。。。。。
 
平成30年1月6日 土曜日
「空とぶくじら」ニュース

糸鋸は楽しいですね。
今日も「おひな様」にハマってしまい、気を抜くと焦げやすい所を何度も試作して
「アッ、大丈夫だ!昨日のやり方で間違ってない」と再確認の1日でした。
ホント「糸鋸」は楽しいですね。
とは言いながら「長年の癖を今頃治すのはチョット大変ですね」
最初から「癖」が無く出来てる人が「うらやましい」ですね。


 修ちゃんの「小話」

今日も姪達夫婦が泊りに来てくれて夜は僕の出番でした。
今夜は「ピザ」と「焼き鳥」のオンパレード。
とくに僕の作る「鳥皮」が人気で焼きが間に合わない〜。。。。。

 
  2台がフル稼働です。
 皮はモモ肉、胸肉の皮を剥がして作るので市販のものとは違い
 すごく美味いんですよ。
 
平成30年1月5日 金曜日
「空とぶくじら」ニュース

「糸鋸の唄」を聞かねば。。。。。
まだお正月内、本格的に忙しくなる前なので、今なら「糸鋸の唄」が聞ける。
今日は「ミニおひな様」制作なのでいかに焦がさなく切るか挑戦してみました。
20ミリぐらいの「ブナ材」なら「唄」(カットしてる音の事です)を聞いて
手の操作で焦がさなく出来ますが30〜35ミリだともうチョット手の操作を勉強しないと。。。。。
糸鋸は「サム60」なので回転数を落とせば焦げなく切れますが、
普通の回転数で挑戦してみたくなったんです。

 
 ブナ材の硬さにもよるんでしょうが、このブナ材は焦げずに大丈夫でした。
 33ミリのブナ材、普通の回転数、ノコ刃は「DX細4号」を使用しました。

修ちゃんの「小話」

やはり何となく8日まで気持ちはお正月ですね。
お正月用の生活に慣れたので?、いかに食生活等を元に戻していくかが問題です。
でも、お正月「餅」は5〜6個ぐらいしか食べてないんですよ。
「ピザ」の味見がチョット多かった気も。。。。。
度数のある水分もチョット。。。。。。「ア〜ヤバイ」。。。。。
平成30年1月4日 木曜日
「空とぶくじら」ニュース

今日は「いぬ年」の仕事始めです。
干支が足りなくて慌てて作り始めたんですが
30年振り返って「正月3が日」糸鋸に触らなかったのは初めてのような気がします。
今迄は糸鋸大好き人間なんだからお正月も仕事をしなければという義務感が
心の中にあったような気がしてます。
でも、これからは今年のように3が日ぐらいは休んでも良いような気がしますね。

修ちゃんの「小話」

そろそろ来年の成人式に向けて娘の着物を準備しなければ。。。。。
購入、レンタルどちらかを選ぶんですが、親は買ってあげたいし娘はどうせ着る機会は
2〜3回ぐらいしかないんだからレンタルでもイイって言うし。。。。。
(友人の結婚式に呼ばれた時は好きなドレスを何回か買ったほうが良いみたいだし)
もうそろそろ決めないといけない時期になってるみたいで「どうしよう?」。。。。。
平成30年1月3日 水曜日
「空とぶくじら」ニュース

「30周年」の話。
「工房」傍のコミニュティーセンターで「くじらまつり」をやり得意の料理サービス。
とか、今まで買って頂いたお客様に特別制作の記念品をプレゼント。
とか、「コンサート」を企画。
とか、希望の方に僕のサイン入り色紙プレゼント?などいろいろ考えられるんですが
何かいい企画ないですか?
採用の方には希望のもの何でも作っちゃいます。

修ちゃんの「小話」

疲れた〜。。。。。。。ホント疲れたー。。。。。
お酒もチョット残ってますが31日からの疲れがドット出たような気が。。。。。。
外では「雪ちゃん」が掃かれるのを待ってるし、
今日はおとなしい1日でした。
平成30年1月2日 火曜日
「空とぶくじら」ニュース

「30周年」何をやりましょうかね。
30年前デパートで行われた「手作り展」に出て「この仕事しかない」と決めて
30年たったんですね。この時買ってくれた家族の方には今でもお世話になってます。
当時小学生だった子どもさん達も結婚して「おとうさん」「おかあさん」になって
記念の「節句人形」も作らせてもらいました。(フリーのお客さんでした。)
歳をとる訳ですよね。「アッ、何をやるかの話でしたね」
続きは明日という事で。。。。。


修ちゃんの「小話」

夜は娘の友達など10人以上のお客さんが来て「てんてこ舞い」
「ピザ」「クレープ」「焼き鳥」もう何をやってるかわからない状態。
「ピザ」に入れるために準備したエビは「オーブン」に入ったまま。
楽しくて楽しくてお酒の量もはかどり「明日からは節制するぞ」と「ひとり言」

平成30年1月1日 月曜日
「空とぶくじら」ニュース

明けましておめでとうございます。
ことしも「空とぶくじら」宜しくお願い致します。
お陰様で「空とぶくじら」の名前を名乗って?今年で何と30年。
「ハイ、今年、30周年なんですよ」
当初、10年過ぎたらどうなるんだろう?なんて思っていたのが30年、自分でも驚きです。
今年は新たに「糸鋸職人」として苦節30年の成果をお見せできる仕事に向かっていく予定で
60何歳まだまだこれから飛躍を目指します。
どうぞよろしくお願い致します。

修ちゃんの「小話」

おめでとうございます。
今年も「ひとり言」をコッソリと奏でようと思いますので宜しくお願い致します。
夜はお客さんオために「ピザ」「クレープ」「焼き鳥」と得意料理?のオンパレード。
「お酒」もはかどりとても良い元旦でした。
明日も夜はお客さんが多いので頑張るぞ。
平成29年12月31日 日曜日
「空とぶくじら」ニュース

今年1年を振り返って。。。。。。
何と言っても今年一番の収穫は「かじはらスペシャル」のお蔭で
厚手の堅木を焦がさないでいつもより楽にカットするという事を
体で「アッ、手と頭でか。。。」覚えたような気がします。
只、厚い木は回転数を落とさないとですよね。

 

 



修ちゃんの「小話」

今夜はこれを飲むんです。
勿論、頂きものですよ。とても自分では買えませんよ。
もう、今から楽しみで早く暗くならないかなと。。。。。
今年は神社の役員も終わり、のんびりと「紅白」が見れます。
楽しみは何と言っても「Xジャパン」ですね。
 
 

 追伸  紅白見てます。登美岡高校のバブリーダンス面白かった。
     エレファントカシマシも良かった。
     そして「Xジャパン」「ドラム」を叩くなんてもう「ウルウル」、最高でした。
     「来年はいい年だー」。。。。。
     良いお年を。
平成29年12月30日 土曜日
「空とぶくじら」ニュース

「古希」のお祝い品です。
年末はケヤキ材のオンパレード?になってますが「ケヤキ」はカットしていても
部位によって硬さも違うし、木目も様々で面白いし楽しいですね。

 

 修ちゃんの「小話」

「さあー」今日は集金最後の追い込みです。
 2回行ってもいない所があるので今日はこれから電話をしてから。。。。。

追伸   「集金、終わったぞー。。。。。」「ホッ」が100回です。
      今年はちょうど雪とぶつかって大変でした。
      来年からはもっと早くやるようにします。「毎年反省してるんですがね」
      正確には集金じゃなく「お預かり」です。

前へ
戻る
次へ

Copyright (C) 1989-2012 工房 空とぶくじら All Rights Reserved